よむよむ★ハングル ㅆ ㅖ ㅒ ㅖㅃ ㅉ ㄸ ㄲ
   ●世界で1番新しい文字●ㅂ ㅈ ㄷ ㄱ ㅅㅛ ㅕ ㅑ ㅐ ㅔ ㅁㄴ ㅇ ㄹ ㅎ ㅗ ㅓ ㅏ ㅣ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
 

カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 月独立記念日
ハングルでは、、、

월 독립 기념일.(tual tokrip kinyomil.)


月憲法-権利宣言によると1980年11月22日が「月独立記念日」だとか。。。

その月憲法の前文に「母なる惑星地球と月との二重国籍を所有するわれらの決意を、ここに宣言する」と書かれている。つまり「みなし国家」とでもいうことかな?

そしてその月憲法-第7条に恐るべきいち文が…





第7条
唯一"The Head Cheese-CEO"だけが、地主、生物、他の惑星政府あるいは宇宙存在に対し、宣戦を布告することができる。銀河政府も、この裁定に従わなければならない。


国家である以上、国民(ムーンオーナー)が存在し、最高統括責任者が国の存亡をかけて宇宙戦争を開始でき、銀河政府はそれを阻止する権限が無い…。

銀河政府は今のところ未確定だし、他の惑星政府あるいは宇宙存在も未確認なことを考えると、CEOが宣戦を布告する相手は、今のところ地球人しかいないということになる。。。(;^_^A アセアセ…

月や他の惑星が抽象的な存在でなくなったのは、いつごろからだろうか。この月憲法を読んだ限りでは、地球上のどの国の国法とも変わりないように思えました。

自由で平和な月世界などは、まさに夢物語でしかなく、現実世界で今まで無かった何かが実現する時に、そこに生まれるのは「夢」でも「物語」なく、まぎれもなく「現実」なのですね。。。

人気ブログランキングに参加中! ポチッとな♪
tam_tam diary | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/01/17(火) 23:56)

<<株価が急落しています | ホーム | 月の土地を買いました>>

コメント
  コメントありがとうございます!
コメントしていただき、どうもありがとうございます!
でも、このコメントは「管理人のみ閲覧」にしなくてもいいんじゃないですかぁ。(^o^) コメントの内容がちょっと面白いし♪
URL | tam_tam@管理人 #- | 2006/01/18(水) 10:24 [ 編集 ]

  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2006/01/18(水) 09:31 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hangleyomuyomu.blog39.fc2.com/tb.php/18-0d099f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 よむよむ★ハングル ㅆ ㅖ ㅒ ㅖㅃ ㅉ ㄸ ㄲ all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。